« スパゲッティ・ボンゴレ | トップページ | 『スラムドッグ$ミリオネア』 »

2009年5月30日 (土)

弘前、青森

昨年に病が見つかって療養中だった弘前の伯父が、先日他界しました。

私は自分の誕生日を友人達に祝ってもらって深酒をした翌日
うちに泊まったその友人達はきちんと職場へ向かったのに
私だけ仕事を休んでゆっくり寝て、
そういう午後に受け取った訃報でした。

そんな訳で十何年かぶりに、父の故郷、青森は弘前へ向かい
往復バスの強行軍で、仕事の都合もあり、滞在時間は短かったのだけど
更には会社の同僚の結婚式と重なっていたので
弔事を優先ということで祝いの席に参列ができなかったのだけど
生前、私は数える程しか会うことのなかった、
父は兄弟の中で一番仲が良かったという伯父さんの
見送りができて、本当に良かった。

滞在中は、葬儀も含めて、始終和やかで
伯父宅はもちろん慌ただしかったり
娘である従姉妹や、伯母達の涙もあったものの
父の兄弟の中では一番の元気者で友人も多かったという故人を
皆で偲ぶ温かな時間でもあり、
うちの父は、関東に出て来てからの方が長くなっていて
親戚付き合いというものが、実の兄弟とのものでさえもうまくない人
そんなことでその父の子である私たちも
普段から身近な関係であるとは言い難いのだけど
顔の似たものどうしが集まって、
血が繋がる者、そこからまた連なる者だというだけで
一気になにか了解されるような、
強烈に血縁というものを感じる時間でもありました。


伯父方が持たせてくれた、これはニシンの飯寿司(いずし)。
餅米と人参とか生姜とかと漬けて乳酸菌発酵させるのだとか。
よく締まって、酸味と魚の旨味が美味しいものです。
飯寿司、読み方も知りませんでした。
自分のルーツについて、無頓着過ぎたように思います。

|

« スパゲッティ・ボンゴレ | トップページ | 『スラムドッグ$ミリオネア』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

叔父様はご愁傷様でした。
強行軍でしたね。叔父様は、ザッキーさんにルーツを見なおすきっかけを与えてくださったんですね。
お父様のことは、これからも益々大切にしてあげてください。

投稿: chanchan-pon | 2009年5月31日 (日) 00時20分

伯父様は残念でしたね。ご冥福をお祈りいたします。
うちの亡父も青森なんですが、そういう時じゃないと行かなくなるというのは寂しいですよね。
俺もそろそろ顔を出さないと忘れられそう‥
飯寿司と言えば昔、「寿司っこ食わなか」と言われて寿司?どこ?って思った時がありました。懐かしい‥

投稿: yasaka44 | 2009年5月31日 (日) 12時03分

>chanchan-ponさん
お気遣いありがとうございます。
生前も他の伯父伯母達と同様に色々と面倒を見てくれた伯父でしたが、離れていくばかりのルーツをこうして思い返すきっかけをまた与えてくれたことに感謝しつつ、今在る繋がりも大切にしなければいけないなという思いを新たにしているところです。

投稿: ザッキー | 2009年5月31日 (日) 14時55分

>yasaka44さん
お気遣いありがとうございます。
私も前回の青森行きは10年以上前の祖母の葬儀で、普段は年賀状とかたまの電話とか位で…。離れて暮らすと疎遠になりがちですけど、やはり繋がりって大切だなあと改めて思いました。
飯寿司、こちらの感覚では寿司って感じじゃないですものね~。私はこれも含めて、今回初めて目にしたり口にしたりしたものが結構あって、もっと知りたいという気持ちが強くなりました。

投稿: ザッキー | 2009年5月31日 (日) 15時17分

たまに飯田橋にある青森のアンテナショップに行くと懐かしくて色々と買い込んでしまいます。
ねぶた漬けは近所のスーパーにもありますけどね♪

投稿: yasaka44 | 2009年5月31日 (日) 18時43分

>yasaka44さん
飯田橋にあるんですか~それはいい事を教えて頂きました。ありがとうございます!リンゴジュースとか、ラグノオのお菓子とか、見つけたら買ってしまいそうです。
ねぶた漬けは今回買って帰ってきたものの一つです。うちの近くのスーパーは松前漬けは売っていて、なんか悔しいのでそれは買いません(笑)。

投稿: ザッキー | 2009年6月 1日 (月) 01時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1110178/29832851

この記事へのトラックバック一覧です: 弘前、青森:

« スパゲッティ・ボンゴレ | トップページ | 『スラムドッグ$ミリオネア』 »