« ネーム(豚の生ソーセージ) | トップページ | ローマ風カルボナーラ »

2009年6月12日 (金)

豚こま肉の葛たたき

豚こま肉の葛たたき
お好み焼きを食べたいと思って買って帰ったのに
結局面倒くさくなって作らなかったり、外食したりで
3日目を迎えた豚肉、さすがに今日は使わないと…。

でも今日は傍らで魚のオイル煮を作っていて
それにフライパンを使ってしまっているし
あんまりお腹も空いていないので、あっさりしたものを作ることに。

酒、醤油、胡麻油を揉み込んで下味をつけたところに
片栗粉を入れて更に揉み込み、
沸騰したお湯の中に一枚ずつ、肉の重なりを解くようにしながら
しゃぶしゃぶと、連続投入。
火が通ったらざるにあけて、氷水の中で冷やす。



先月、誕生日のお祝いをしてもらった時に

塩ぽんず、というのを頂いており、
今日はそれを掛けて食べました。

醤油でなく魚醤と塩を使ったぽん酢、
色が薄くて、味もすっきり、ドレッシングのよう。
でも出汁の昆布の味が濃厚で、旨味はたっぷりです。
良いものを頂きました。ありがとう!

つるっとした肉に柑橘類のさっぱり感で
この夏は多く登場しそうです。

|

« ネーム(豚の生ソーセージ) | トップページ | ローマ風カルボナーラ »

飲食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1110178/30077794

この記事へのトラックバック一覧です: 豚こま肉の葛たたき:

« ネーム(豚の生ソーセージ) | トップページ | ローマ風カルボナーラ »