« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

茄子のナムル

茄子のナムル
昨日の晩のものですが。今晩も昨晩の残りで同じものを食しました。
ある程度時間を置いても食べられるとは言え
丸一昼夜経つと皮の紫の鮮やかさが失われたので
やはりその日の内に食べるのが良いようで。

いくつかブックマークしている料理ブログ、
その中で紹介されていたものが美味しそうでした。
もっとも元々はNHKの料理番組で紹介されていたとのこと。

ナムルは好きでよく作るけども茄子は使った事がないなというのと
色々使える野菜でそれぞれ美味しいのだけど
茄子そのものをメインにして、酒肴になる、という一品が
自分の中にはないなあというのも
作ってみようという契機になったのでした。
煮浸しとか焼き茄子も旨いけど
ビールを呑むにはパンチが足りず。
揚げ出しや挟み揚げはビールに合うけど
疲れて帰ってきて作るにはちょっと面倒だし。

縦にスライス、灰汁抜きに薄い塩水に漬けた茄子を、蒸す。
茄子を蒸したことって無いなあ、とこれも新鮮です。

蒸し時間は4分。これ以上だと食感が失われるとのこと、
真面目な生徒になるつもりできっちり計りましたよ。

あら熱がとれたあたりで細長い状態に切って
「おにぎりを握る要領で」ふんわり水気を搾り
先ずごま油で和えて、その後他の調味料を。

半ずりの白胡麻、醤油、味醂、塩、酢、すりおろしのニンニク
おお、この合わせている段階でもう幸せ。甘じょっぱくて香ばしい。
ほんとはここにみじん切りの葱が入るのを
レシピを見落としてうちに無く、致し方なし。ああ。

いや、葱無しでも美味しかったけど
有りの方がやはり旨かろうね。
ということで次回は葱を忘れずに再挑戦!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月30日 (木)

救援物資キタル

救援物資キタル
や、これ送ってくれた彼女は誕生日プレゼントとか言ってたけども。
だから、私の誕生日は5月だというのに(笑)。
しかも当日にお祝いしてもらったじゃない。
何でか分からないけど、来るもの拒まずの精神で
有り難く頂戴しますよ。

実は頂戴したのはもう10日も前のこと。
これは何か良さげなツマミでも用意してブログにアップしましょう
…などと思っていたら、自炊どころか
うちで夕食を食べることが殆ど無いまま過ぎていった日々でした。
夕食でなくとも良いのだけど、土日も外におりましたしね。

ツマミ無しでも呑んではいたので
既に1パックは空けてしまってからのご馳走様報告です。

彼女がカクヤスへネット注文していた時
私はその真ん前にいて配達日の事など話していたので
送られて来るのは予定されて知っていたことだったのだけど、
カクヤスって、1本からでも配達してくれるんだってーと
言っていた時には、
まあそんな注文をする人はいなかろうというのが
その場の雰囲気だったはずで、
それを敢えて余分に1本違う銘柄を注文していたのが
ちょっとしたサプライズだったのでした。
1箱の他にビニール袋に入った1本が写っているのはそういう事です。

暫くビールを買わずに済むわ~。
日々のアルコール代が掛かる自分のような者には
ボーナスの出ない今夏、まさに救援物資な訳です。
しかも第2、第3ではない真正ビール。
あざーす!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月28日 (火)

往々にしてある不思議

日付が今日に替わる前、NHKで見ようとした番組があって
スタートの少し前にチャンネルを合わせておいたら
紀行ものをやっていて、
アンドラという所の原始的な製鉄設備が映って
世界遺産だと言う。

この製鉄によって、アンドラは一時栄えるのだけど
隣国により発達した製鉄所が生まれて、次第に寂れたのだと。

山に囲まれたアンドラは
他には羊の放牧による牧畜が盛んだったのが
現在では安い税金で外資が入り、観光の為の開発が進んだ
大きな都市となっている、とも。

ここまでをサラッと映像で見て
そもそもアンドラの地図上の位置も知らずに通り過ぎた私は
今『深夜特急』を読んでいて、
終わりの方へ差し掛かっているのだけど
フランスからスペインへ入るその章のページに地図があり
そのアンドラが、小さく載っていた。

バスクと呼ばれる地域なのでしょう、この位置は。
国だったんだ。
とまあ、何とも無教養をさらけ出すようでどうも。

や、先にたまたまテレビを見なければ
この地図上の小さなアンドラに目を留めることはなかったし、
この本を今読んでいなければ
先の映像の場所が国であることも、どこにあるのかも知らなかった。

こういう、目の前の点と点が偶然リンクするってことが
たまに、いや、よく?あるよね、というお話。

以上。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

三夜連続

ラーメンです。

連休明けは何気に忙しく、と言っても
昨日一昨日に関しては自炊できない時間でもなかったし、
気力の問題なのだけど。

一昨日は豚骨。
サービス券があったので、味玉入れました。
昨日はカルビ麺という牛肉の塊がゴロゴロ入った辛いのを。
仕事帰りだったのでレモンサワーと共に。
今日は家系。
ビールも飲みたかったけど今日は本格的に残業に入る前の食事、
自重しました。

お弁当を作って昼は節約できているというのに
結局こうなるのね(苦笑)。

給料日前、大きな出費にはおののくけども
小さなものになると、ラストスパートみたいな気持ちで
倹約の心が失われるのは何故なのか。
今日はビールを飲まない代わりに
いつも頼むようにほうれん草トッピングのラーメンに加えて
チャーシューご飯も付けてやりましたよ。

今夜は帰宅が日付を越えるので、
冷やしてあるビール、呑みたいけどなあ。どうするかなあ。


なんの画像もないので
会社近くで催されていた盆踊りの様子でも。この辺の住所は築地?
うちの会社、住所は銀座なのだけど限りなく築地に近く
歩いていたらスピーカーから流れるズンドコ節と
太鼓の音が聴こえてきました。

他に色々アップしたいことはあるのだけど…
取りあえず今やりたいことは
早く夏期休暇の取得日を決めて、
その休みには濃いめのマニキュアでもして
ウロウロしたりダラダラしたりしたいってことです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

青春の街でブルースの夜


過日、友人のブルースを聴きに千葉は柏へ。

今は親兄弟の誰も住まなくなったので
友人達に会う時に稀に訪れるのみになったけど
高校時代から数年前までの長いこと過ごした場所です。



普段はスコッチにしろバーボンにしろ
ウィスキーを飲むことは殆どないのだけど
ああいうライブの時というのは
何故だかとても美味しいと思えるのね。

オン・ザ・ロックと音楽で
楽しい夜を過ごしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

「泥のように眠る」

表題、泥のように眠る、という言い方があるでしょう。

心身疲れて、ふー…と息を吐きながら
泥に沈むように深い眠りに堕ちていく…
みたいなイメージだったのですよね。

でもそのイメージ、大部分の人に共有される普遍的なものなのか。
ちょっと考えたら、不思議だと思えてきて
更に言うなら、私のイメージは「泥に沈むように」であって
「泥のように」ではない訳で、
「泥のように」って何よ?と思ったのですよ。無生物だし。

で、ちょっと検索してみたらば
中国の書物にある空想上の虫「泥」からきているとのこと。

この泥という虫、骨が無くてニョロニョロしており、
水の中では活発に動くのが
水から離れるとクタッとしたまま動かなくなるのだそうな。
その泥の動かない様になぞらえて、上記の表現が生まれたのだと。

この虫の「泥」は「デイ」と読むものらしく、
だから本来的な事を言えば、ドロのように、ではなくて
デイのようにねむる、なのだとも記述されていました。
もっとも、今普通に使う日本語としてはドロが正しいようだけども。

更に、うちにある簡易な国語辞典を開いてみたら、ありましたねー。
デイ【泥】
…③ほねのない虫の名。例・泥酔。

因みに中国語の方の辞書も日中、中日、両方調べてみたけども
こちらは載っていませんでした。残念。

て、何でこんな言葉のことになったのかというと
今日は朝からものすごく疲れて
20分少々の会議も意識が飛ぶように眠く、
今夜は泥のように眠りたかったのよね。

じゃあ、早く寝ようよ…もう日付替わってるしさ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

大葉とフレッシュトマトの冷製パスタ

大葉とフレッシュトマトの冷製パスタ
二夜連続パスタ、何だかなあとは思ったのだけど
残っている大葉を使いたかったのと、あんまり暑かったのと、
カペリーニがうちにあると思い込んでいたのとで、こうなった。

ら、カペリーニは無くて
仕方ないので、うちに有った
冷製にするには太い1.6ミリパスタを使ったのだけど
うーん、やはりイマイチ。
口の中で微かにモサモサしてました(苦笑)。
味は美味しかっただけにちょっと残念。

湯剥きのトマト、微塵の生ニンニクと大葉は良く合う組み合わせだし
レモンに代えてダイエット競争の時に買ったレモンドレッシング、
これもグレープフルーツも使われていて
なかなか爽やかな味と香り。

ダイエット時のものなだけに油分が少ないので
オリーブオイルを加えて塩胡椒で整えて。

…大葉の刻みが粗いのは無視、無視。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

イカのトマトソースパスタ

イカのトマトソースパスタ
日曜日に貰ったイカ、その日は久し振りのお店へ届けに行き
そのまま呑んでしまったので
(あ、ご馳走さまでした!)
うちに取っておいた分を捌くことはせず、
昨晩ドームから帰って遅い時間にようやく処理して
冷凍庫に入れるまでが済みました。

やっぱり本職が捌くのとは雲泥の差、
手際がやたらとまどろっこしい私。
お店で捌くのを見ていたらパパパーっとあっと言う間だったけど
私はたった5杯がひと仕事でした(笑)。

そんなこんなでせっかく冷凍保存にしたのに
もう取り出すのが惜しい気もしたけども
食べずにおくのも本末転倒なので
早速頂いてみることにしましたよ。

パンチェッタの時といい、またパスタという辺りが安易だけども…

冷蔵庫にあったトマトがいい感じに熟れていたので
今日のソースは缶ではなくてフレッシュトマトを湯剥きして使用。
コクが欲しかったのでトマトペーストも少し入れました。

イカは柔らかいままにしたかったので
ソースの最後にサッと火を入れる程度。

イカ1杯分なので、一人で食べるにはゴロゴロと贅沢な量。
トマトとイカの旨みが相乗効果、
とっても美味しいパスタになりました。

イカ自体がとれとれの新鮮なものだったので
お店でお刺身にしてもらった時も甘くて美味しかったのです。

あとは何にしようかなあ?考えるのも楽しいのよねー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

イカす!

イカす!
これが何かと申すれば
イカ
ですよ。
数えたら、25杯、ありました。

高校繋がりのお友達が福島に行ってきたとかで
誕生日プレゼント、ということだったけども
ワタシ、誕生日、5月だけどね(笑)

でも、その誕生日の時
お祝いに来るって言ってくれてたのが来られなくて
そんなんを覚えててくれて、今になって改めて
お祝いを表してくれたことの方が嬉しくて、
はっきり言って、モノなんか、どうでもいいんだよね。

で、ちょいウケ狙い?(笑)な感じで持ってきてくれた
箱いっぱいのイカ、
メチャメチャ嬉しく受けとったのだけど
冷静に考えて、一人暮らしの私
うちの冷蔵庫には入らないのです。

で、もう随分一人呑みをしていないのだけど
それをしていた頃の数少ないお世話になっていたお店へ
久々に連絡をして、イカちゃんたちを引き取って頂きました。

自分用には5杯だけ(つても、一人暮らしでイカ5杯って
結構多いでしょ?(笑))取っておいて、
あんまり多くても迷惑かな…と思ったけども快く引き取ってもらえて
良かった~!

しかもさすが、ちゃんと料理人に捌いてもらって
ちゃっかり自分もお刺身頂きまして、
何より、諸々都合があって行けていなかったそのお店へ
久しぶりに行くネタができて良かったし
お店の常連さんともこれまた久しぶりに会うことができて
なんか…藁しべ長者?ちょっと違うか(笑)。
でも、縁が縁を生むって感じがとっても嬉しい夜になったのでした。

ありがとね、S方くん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

ありがちな話

呑んで
ご機嫌で
唱ってたら
後ろから自転車が通り過ぎてったよね。

ユニコーンね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 9日 (木)

パット・メセニー・グループ

パット・メセニー・グループ
最高。

このアルバムの中の『ANOTHER LIFE』、
ラジオから聞こえてきた時に、あんまり美しくて
ちょっと息が、止まったんだよね。

全然話が跳ぶけども
この曲聴いて高ぶる自分の精神性、左のふりして右かと思ったり。
佳境と収束に、ワグナーを感じるからかもしれません。

酔っぱらってるのです。
気にしないで。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近のmyおべんと事情

最近のお弁当について
週イチでもいいや、と
あまり自分にプレッシャーをかけずにいるのがいいのか、
朝が弱い自分ながら今のところまだ息切れせずに
お弁当持参での出社が続いています。
って、まだ1週間じゃないか(笑)。ハハハ。

でも以前作っていた時の感覚なども思い出し
何となく朝のペースが掴めてきたかな、という感じ。

電子レンジが無いので、冷凍保存のご飯をお弁当用にチン、ができずに
毎朝ご飯を炊く必要があるというのが
以前お弁当作りをしていた時とは違うのだけど、
毎朝1合炊いて、お弁当箱に詰めた残りが1膳分なので
お弁当用に作ったおかずの残りで朝ご飯にするのにちょうど良い。
1合だと炊き上がるのも比較的早いしね。

ちょっと前に購入したミルクパンも
メンチカツ1個、とかを揚げるのにちょうど良くて、
朝の揚げ物に対する敷居が低くなって
お弁当作りが楽しくなっている要素の一つです。

先週の作り置き総菜はヒジキの煮物で毎日こればっかり、
今週の総菜は切り干し大根の煮物でまたこればっかり(笑)。

この作り置き総菜と、
衣をつけて半製品状態で冷凍保存にしたものを軸に
あれこれ考えると結構楽しくて
代わりにというか、最近は夕飯がおざなり気味。
昨晩は辛ラーメンでした(笑)。旨いからいいのですけど!

今日のお弁当は
・桜海老の卵焼き
・メンチカツ
・ブロッコリーと椎茸のオイスターソース炒め
・人参のナムル
・切り干し大根の煮物
・プチトマト

思いがけず白米が足りない!という状態だったので
いつからあったのか定かでない玄米を加えて炊いて主食としました。

あとはインスタントの味噌汁を持参して
お昼の時間が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

ブロッコリーとツナのペンネ

ブロッコリーとツナのペンネ
ブロッコリーをクタクタ、というよりは
グズグズ、でもいい位に茹でて、和える。
ここでのブロッコリー、イメージとしては、具ではなくてソースです。

以前、同じくブロッコリーとツナでその時はロングパスタだったけど
あれは正直、単なる具になってしまって失敗だったのを
無理やりアップしたんだよね。。。

パスタと一緒に小房のブロッコリーを茹でたのを
予めにんにくの香りを移しておいたオリーブオイルのフライパンへ
茹で汁少々と一緒にあけて、オイルと馴染ませつつ
ブロッコリーをわざと潰しながらパスタに絡ませるように和えたら
最高に旨い!

ブロッコリーとオイル、塩だけでも美味しいのだけど
以前同様、ツナがあっちゃったりするので
鷹の爪と一緒に混ぜてみたりする。

ニンニクとブロッコリーは、ほんとによく合うし
ツナの旨味も加わって、ビールもワインも合いますなあ。

どっちも無くなって、日本酒飲むのはどうかと思いますけど。ハハ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

今年最初の

今年最初の
西瓜。

去年までも目にはしていたけれども
今年は特に目につく気がする、小玉西瓜。

昨日、駅前の商店街にある八百屋で幾つか野菜を買って
外に出たら、小さな西瓜が105円。
そのまま何歩か歩き出したのだけど
引き返して八百屋のおじさんに、これも、と言ったら
5円おまけしてくれた。

もう何年も西瓜なんて買っていないのが
休日の夕方で、まだ空が明るくて、
本屋にも寄ったりしてブラブラした後で
なんだかゆったりした気分だったので
持って帰りたくなったのだろうね。


以前は大きな西瓜しか売っていなかったし
食べきれないので、目には入っても
うちで食べる果物としてはスルーしていたから、本当に久し振り。

結構甘くて美味しかったなあ。
これは今夕、試合の途中から中継の始まった千葉テレビを観ながらの
野球観戦食ともなりました。

焼酎を買ってきたのに氷がなくて
珍しくアルコール抜きになったけど
麦茶と西瓜で野球中継もまた良しでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

オタフクソースでB級パスタ

オタフクソースでB級パスタ
何となく、ベタっとしたものが食べたくなったのです。

オタフクソースがあるので、ソース焼きそばを食べたいなあと
ここのところぼんやり思っている割に、焼きそば麺を買っておらず
まあ、折衷案、ベタっとしてもいて、なかなか満足。
オタフクソース自体が完成された味なので
不味くなる心配は無用です。

トマトと玉葱を炒めて、炒り卵を併せて具として
あとは、まんま焼きそば。
ちょっと塩を足しました。

普通のスパゲッティ麺で良かったのに、有ると思っていたのが無く
ヒヤッとしたけど、リングイネが見つかったのでこれを使用。

弁当用に作り置いたひじきの煮物がもう1週間になるので
残りの汁気を切って、水に晒して搾った玉葱とツナを加えて
マヨネーズで和えてサラダに。
これもなんだかB級っぽさを添えますな。

午前3時頃までテレビの映画を観て
遅い時間に起きて食事をして、
また眠くなって寝て、、
いくらでも眠れる感じでグータラな日曜日を過ごしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

妙な時間に寝て起きて…ツマミ連投その二、イカ2種

妙な時間に寝て起きて…ツマミ連投その二、イカ2種
夕方に購入した食材とは、イカ。
1杯が198円とはさほど安いとも思われないけども
刺身用となっていたのが美味しそうだったので、籠に入れ。

胴は刺身で食すとして、紫蘇なんか敷くまでした割には
盛りがぞんざいなことになってますが(笑)。

エンペラとゲソは軽く湯通しして、辛いタレと一緒に。
これはタイで、魚介を食べる時によく添えられるもので
微塵の唐辛子とニンニクに、レモン、ナンプラー、砂糖を混ぜた
辛くて甘くて酸っぱくてという
誠にタイらしい味のタレです。

本来的には鷹の爪ではなくタイの小さな生唐辛子と
レモンでなくマナウを使ってこその味なのだけど、
これでもまあまあ美味しい。

今日は16時を過ぎてからようやく本日の第1食でカレーを食べたので
ツマミばっかりの夜となりました。

因みにその夕方のカレー。松屋のフレッシュトマトカレー。
この画像を送ってくれた友人激賞により、数日前に食べたところ
なかなか旨いのだけど何がいいってその値段、290円って偉いよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

妙な時間に寝て起きて…ツマミ連投その一、鶏皮ポン酢

妙な時間に寝て起きて…ツマミ連投その一
夕方、買い物から帰ってきて、ナイター中継も始まっていたのだけど
ちょっと休憩、のつもりでドカッとベットに横たわったら
ついウトウトと。

ロッテ戦は観られない(うちはTwellVが入らない)ので
阪神‐ヤクルト戦、落ちてはたまに目が覚めてという感じで
別に試合が退屈だったというわけではなく
むしろ由規は度々のピンチをよく抑えて
成長したなあ…等とぼんやりした頭で思っていたのだけど
昨晩久し振りの人達と会って飲み食いした割に
今朝は早く起きて本なんか読んでいたのと
夕方近くに買い物に出て歩き疲れたのとで
結局21時過ぎまでそんな感じで過ごした。

ナイターを観ながらのツマミにしようと思い
昼間のうちに冷凍庫から冷蔵庫に移して解凍した鶏皮。
これはなんとかしないといけないと
試合は終わっていたけど鶏皮ポン酢にしてビールを開けて
食べていたらなんだか調子が出てきたので
夕方に購入した食材、億劫になって今日はやめようと思っていたのを
やっぱり手にかけることにして、その二へ続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »