« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

意志が弱い

意志が弱い
昨日は何を目標としたのだったか?

舌の根が乾かないうちから
今晩は外食、ラーメン屋でした。

だって、スーパーに入ったら
野菜があまりに高くて
ぐるぐる徘徊しているうちに
行き倒れそうにお腹が空いてしまったのよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月30日 (日)

お弁当の仕込み

お弁当の仕込み
牛豚挽き肉をメンチカツに、凍ったまま揚げるだけ。
鶏挽き肉は照り焼きハンバーグにしたり煮物にしたり、
色々できるように。

切り干し大根も煮たので(また!)
ここのところサボっていたお弁当作り
明日からまた頑張って、
目指すところは3食自炊なのだけど。無理かしら(笑)。

実は家計簿もつけはじめたのね。
お給料が下がって、丼勘定をなんとかしないと、ということで。
普段、電卓叩いて人には細かい事を言っているのに
私生活はどんぶりって、会社の人間は不安を覚えるかもしれない…。

つけはじめて1ヶ月経ちましたけど、
それだけでも、前のように好き放題してたら破綻するのがよく見える。

20代の頃に比べれば、それは少しはお給料も上がっていたので、
贅沢をしているつもりはなかったけども
やっぱり消費も連動するように増えていたのよね。

もー、早くお給料、元に戻らないかなあ!と思っているのだけど
嘆いていても始まらないので
自分の生活態度を改めるきっかけにするつもりです。

なんて前向きなんだ。

つか早くお給料(以下略)…


| | コメント (0) | トラックバック (0)

衆議院選挙

今日が投票日だというのに
そしてもう外に出なければいけないのに
まだ迷っているのですよ。

改めて選挙広報を読んでみたりしたのだけど
毎回の事ながら、完璧政党も完璧候補者もいないわけで
1票をどこに投じるかについてはいつも迷うのだけども
今回はまた更に迷う。

しかしながら、今更改めて言うことでもないと思うけど
投票には行くべきだと思うのね。

法律的には権利の行使ということだけど、
些かでも世の中に対して不安とか不満を持っていて
素面であろうが酒席のクダであろうが、それを口にするのならば
その、言の葉にする権利を得る為の
先ずしなければならない作業が投票という行為だと思うのです。

そういうことなので、勿論、
私は何の不安も文句もなく暮らせています、というのであれば
行ってよし!ってことなのだけど
そうでないのならば。
そして私自身は、そうでない、不安だらけの人間なので
やはり今回も、迷いつつも最終的には何らかの結論をつけて
投票してこようと思いますよ。

しかし相変わらずこの、開票についての報道番組を
全局で、長時間に渡って流すというのは何なのかしら?
今回、前回とポピュリズムの雰囲気が
濃厚さを増してきているということも関係はしているのだろうけど
毎度毎度のこの報道番組たちの在り方は
政治への関心が薄い、投票率が低いと言われ続けていることとの
相関関係を掴みかねます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月29日 (土)

パセリソテー、鶏もも肉編

パセリソテー、鶏もも肉編
この一週間は、野菜の摂取量が極端に少なかったので、
残りもののパセリも、野菜を食べる必要のある
肉好き人間にはピッタリということで
先日豚肉でやったものを今夜は鶏肉で。
前回の感じからして、このパセリソテーは何にでも合いそうで
実際合いました。

付け合わせとサラダで多めに野菜も摂れて
外食続きでなかなかバランスがとれなかったので、ちょっと幸せ。

昨日なんかは朝・小諸、昼・なか卯、夜・松屋。
そういったところでもサラダくらいは置いてあるのだし
(小諸はどうだかな?)
野菜を食べられないことはないけれども
水に晒した淡色野菜を小さなカップで割高に食べたからといって
どれくらいの栄養がとれるのか?とか、
せせこましく考えてしまうので
どうも食券機のボタンが押せないのね(苦笑)。



ところで昨晩は会社帰りに映画を1本。『南極料理人』。
堺雅人の作る表情は何を表しているのかイマイチ分からなくて
私などは少し戸惑うのだけど、
全体的には良く笑えて、楽しかったね。
事件とか悟りとか何にも無いけど、ご飯が美味しそうでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月28日 (金)

ちゃんとした食事を摂りたいと思う、この週末は。

今日は日差しが強くて
東京の最高気温も31度と夏の暑さのようだけども
空を見上げるとうろこ雲が見えたりして
しっかりと秋の気配を感じるのだわ。

分割した夏休みを終えて今週は労働の日々に戻ったのだけど
なかなかに忙しいことになってしまったなあ。

一日は5時起きで会社に行ったりしたのが
今週ずっと寝不足となって引きずることになってしまい。

まあ世の中そうやって早い時間から仕事をする人など
いくらでもいらっしゃるのだろうけど
うちの職場は9時半始業、
私の場合8時半に出発すれば良いのだから
たまに張り切るとその後に影響が出たりするわけですよ。

加えて今週は、プライベートの方でも頑張った。
いや、身体的には静の状態にあったのだけど
まあもう少しこの調子で頑張ろう。
でも夕飯だのお弁当だのの自炊が犠牲になっているのは
何とかしなければいけない。

ああ、ようやく金曜日だわー。
寝不足リセットしたいね。

ま、でも、今日の寝不足は、
昨日久し振りにマリンで楽しんだことの代償です。
これも結構頑張って、喉に微かな違和感を覚えるイマイマですよ。

さああと半日乗り切ろうかー。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月22日 (土)

やっと見つけた幅広パスタ

やっと見つけた幅広パスタ
ドイツ在住の方のブログの中で
確か濃いソースの肉料理だったと思うけれどもその付け合わせに
バンドヌーデルンという幅広パスタが添えられていて、
これはなかなか便利そうだと思ったことがきっかけで
輸入食材を扱う店に入る度に探したのだけど無く、
先月の終わり頃に日本橋に行く用事があったついでに
三越の中に入っているEATALYに行くことができたので
そこでようやく見つけることができて嬉しかった。

ただ、これは卵が入っているから
ドイツのバンドヌーデルンと同じかどうかは分からないけども、
素材ではなく形状に惹かれての購入であるので
自分としては同不同問わず。

イタリア語ではパッパルデッレというパスタだということで、
って、知る順序がなんだか逆になったようですけど。
パッパルデッレで検索すると
それなりにレシピだとかお店だとかが出てくるので
知っている人には「何を今更」な事なのでしょうねえ。あはは。

一皿料理に主食を付け合わせとしたい時にちょうど良いなあ
と思って探したものだけど、
先ずは普通に食べてみたのが今晩。

とても幅広なので、こってりしたソースで食べた方が良さそう。
ということで、生クリームも入れた
トマトクリームミートソースで。

意外に早く茹で上がってしまうので(3、4分)
茹ですぎるのを恐れて湯から引き上げたけど
アルデンテとか気にするよりもう少し軟らかくしても良かったかな。

ところでEATALYではもう一つ見つけたかったパスタがあったのだけど
それは無かったのね。
本店の方にはあるのかしら?
というか今思ったけど、三越で訊けば良かったよね(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

肉詰めピーマンのトマト煮

肉詰めピーマンのトマト煮
盛りが美しくないことを自覚しています(笑)。

今日もまた甲子園の高校野球、素晴らしい試合が展開されて
準々決勝、花巻東と明豊の濃密な第1試合を堪能した後に
第2試合も非常に未練はあったのだけども
自分に課した、しなければならない事もあって外へ出て
食材の買い物を挟んで帰宅後も切りの良いところまでちょっと頑張り
バカンスにはなっていないけども、とっても充実した一日でした。
あ、昨日からまた4連休に入っているのですよ。

で、やることやった後のお夕飯は
とても気分良く美味しく感じるものであって、
『熱闘!甲子園』を見ながら飲む
会社の後輩君からの日光土産の地ビールも
大変素敵なものでした。


肉詰めピーマンも、思えば何年か振りに作ったね。
ピーマンの中に肉汁が溜まって
スタッフドにする意味も分かろうというもの!
用意したフィリングの量が過不足無くピッタリだったのにも
小さな喜びを得ました(笑)

焼いただけでトマトで煮ずに残して置いたものもあるので、
明日は帝京の試合を観ながら
濃口ソースとご飯でブランチかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

イカとツナのなんちゃってジェノベーゼ

イカとツナのなんちゃってジェノベーゼ
昨晩のガッパオを食べる為に購入したバジルだけど
ガッパオには2枚しか使わないので、残りはパスタへ。
上に載せた一葉のように大きな葉っぱばかりだったので
結構たっぷりのペーストができました。

何でなんちゃってかというと、
松の実もナントカチーズもないので
練り胡麻と普通の粉チーズを使ったからですよ。

胡麻で代用は良い考えだ!とか思ったら、
後で検索してみた結果
そのようにして作るレシピが既に存在する様子。
同じ事を考える方々が結構いるのだなあ。

イカは前に誕生日プレゼントで貰ったのを冷凍していたもの。
ゲソの部分ばかりを小間切れにして使いました。
魚貝とバジルは本当に良く合うね。美味しい。

今日は月曜日で、でも自分は夏休み。
この4日間はどこにも行かないで過ごしたけど
ちょこちょこ掃除したり大きな物を洗濯したりした以外は
高校野球観て、本読んで、ビデオ観て夜更かしして
何だか本当にお休みという感じでゆっくりしましたよ。

でも、明日明後日仕事したら、また木金土日と4連休(笑)。
分割取得した夏休みです。

2日間だけ頑張るかねー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ガッパオ

ガッパオ
もう、昨晩ということになってしまった、晩ご飯。
夕食の為に米を炊くのは珍しいことです。

で、これを食べながら『Band of Brothers』の続きを観始めて
前日につい見続けて朝方になってしまったので
今日は程々にしようと思っていたのに
Part6から結局最後(Part10)まで観てしまった。

この『Band of Brothers』というのは
第二次大戦のD-dayから終戦までの
米軍空挺師団のある中隊を実話に基づいてアメリカで制作された
(と言っても脚色もあるし、史実と違う部分もあるらしい)
全10話のテレビドラマだということです。

私は高校から大学にかけての辺りに
映画と言えば戦争映画ばっかり観ていた時期があって、
食傷気味になり以降あまり観ていなかったし
戦闘シーンでハラハラしたいとか戦争もので泣きたいとか
そういう欲求はないのだけど
戦闘の直前直後とか、前線においての日常みたいなものに
引き込まれながら見入ってしまいました。

かなりリアルな戦闘シーンは、半分くらい見てないけども。
このリアルな感じは、描かれる舞台が同じだというのもあるけど
『プライベート・ライアン』にとても似ている。

因みに今回のこれは会社の人が貸してくれて
…と思っていたら「ビデオテープはもう要らないからあげる。」
と言われて、
これが件のデッキを分解する事になったテープであり
巻き込み時に少しテープが伸びたので、
くれるということでホッとしたビデオテープです。

おお、また朝になってしまった。
つか、ガッパオ関係無さ過ぎなエントリーだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月15日 (土)

鶏レバーの赤ワイン煮

鶏レバーの赤ワイン煮
おぉ、真っ黒。

この後おかわりで鍋からよそった時には汁も入れて盛ったのだけど
その方が見た目としてはもう少し美味しそうだった(苦笑)。

先日ビールを送ってくれた彼女からはビールだけでなく
遊びに行った時に赤ワインも貰っていて
ワイン煮にするには良さそうな、酸味の少ない、色の濃いめな
どっしりした赤ワインだったので
肉類を煮たいなあと、栓を開けたのはもっと前なのだけど
少しだけとっておいたのですよ。

昨日スーパーに行ったら、鶏レバーがお安かったので買ってきて
昨晩のうちに煮ておいたものを
洋風居酒屋な気分でつまみに。

レバーだけでなくハツもくっ付いていたので一緒に煮て
この画像では旨さが伝わらないであろうことが残念だわ。

※2009年11月11日の追記:
後日もう少しましなものを作りました。
が、相変わらず試行錯誤中です。

アップにすると更に見るに堪えない
(特に臓物が苦手な方にとっては)ので、別のものを。


エリンギをぶつ切りにしてオイル煮にしたもの。
オリーブオイルとタイムの薫りって、とても好きだなあ。

これから『Band of Brothers』のビデオを見ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャベツとトマトの豆乳クリームパスタ

キャベツとトマトの豆乳クリームパスタ
キャベツとミニトマトでオイル系のパスタにしようと作り始めて
冷蔵庫の中に豆乳があるのだったと思い出したので
いきなり加えてみたのだけど、
いい感じでとろみがかったクリーム状態になって、まずまずの出来。
以前豆乳で作った時には小麦粉でとろみをつけたけども
今日のこれは軽くていいね。

炭水化物とビタミンと蛋白質が一皿で、などと自己満足もあり
良いブランチとなりました。


白ワインなど合わせたいところだったけども
この休み中は高校野球を観る事の他に
本を読んだり勉強したり、活字を追って過ごすので
眠くなってしまう昼間のアルコールは控えておくことにしますよ。

今日は二試合観たし
さて、そろそろテレビの前から離れなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月14日 (金)

夏期休暇突入

酔いつぶれたり、会社休んだり、そのせいで忙しくなったり
しているうちに、夏休みに突入しました。

うちの会社は、全体での、例えばお盆休みといったものは無くて
7、8月の内に、各自で付与されている有給休暇の他に
4日間が夏期休暇として与えられるので
仕事の状況など見つつ、自分の思う所で設定するのですよ。

今年の自分はというと、どこにも遠出はできないし
消去法でここになった、ということで
せめてテレビでだけでも高校野球を観られるというのが
この夏期休暇日程のメリットらしいメリット。

それにしても、ここの所毎年行っていた甲子園に
今年は行かれないのが、哀しくてたまらない。

こうしてテレビを見ていると、どうにかして行ける方法はないかと
もうそれははっきりと行かれないことが
理性としては分かっているのだけど
未だに後ろ髪を引かれる思いでいたりするイマイマです。

まあね、ほんとに無理なんで、
他の事で昇華していく方向で考えています。

とか言って、まだ、嗚呼な気分なのね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

夜更けに分解

夜更けに分解
会社の人が貸してくれたビデオテープが
日曜日から月曜日にかけての深夜に
ビデオデッキの中から取り出せなくなってしまって、
下とか前とか上とか分解してようやく、テープ救出。

箱のようなプレーヤー、
ネジを抜いたら素直に外れるのかと思ったら
結構複雑にはめ込まれていて
途中、バキッとかいう音がしたり
作業後、プレーヤーと同じ色合いの小さな破片が見つかったりして
元通りに組み立てるのは少し難しそうであったり
組み立てた後にまたテープが巻き込まれて
同じ作業をする恐れがあったりと言うわけで、
一応カバーになる部分はふんわりやさしい感じで被せてあげて(笑)
組み立てずに使用していくことにしました。

今どきビデオだなんてねえ、とは思うし
レンタルショップにビデオが並ばなくなって久しいので
特に最近の作品は、新作のうちに
映画館で観ざるを得ないことになっているのだけど
ギリギリでも動くものを買い換える気にもならず。

そうは言っても、いよいよ動かなくなった暁には
DVDプレーヤーを購入するのだろうしと
ソフトの方はDVDを買っていたりして
それは勿論今の所、買っただけで見られずの状態。

昔、レコードからCDへの移行期に、まだCDプレーヤーが無いのに
CDを買っていたのと同じだなあと思い出すね。
あの時も、随分遅れてようやくCDを聴けるようになったような。

多分今年はこのまま過ごす気がしますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 8日 (土)

豆乳麺

豆乳麺
ウィキさんによると、韓国ではコングクス、というらしい。
そして、夏に食べるものらしいですよ。

たまに購読する『エル・ア・ターブル』、
その特別編集の『エル・クッキング』というのが
フリーペーパーとしてよく行くスーパーマーケットに置いてあって
その中のレシピをなぞってみたものです。

麺は素麺を使ったレシピなので
彼の地で食べられている本物がどういうものなのか、
ちょっと興味があるね。

しかしこのレシピ、材料がえらい単純で
素麺、豆乳、きゅうり、トマト、練り胡麻、塩、って
味を決めるものが豆乳、練り胡麻、塩しかないのね。
現地のものも、大豆から煮て手作りするにしろ
味つけはこんなもんらしい。

今日のは火にもかけないし(勿論素麺は茹でるけど、汁の方ね)
旨いの?って気もしながら、殆ど実験気分で試みたら
これが結構、イケました。へー。


サイドには、イカのマリネサラダ
ズッキーニ、ニンニクの芽、シメジをオイルとレモンで和えたもの。

昼間から高校野球&ビールだったので
夕食はシメの気分でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

当たるといいね

当たるといいね
この前貰ったビールのシールを貼ってみましたよ。

選べる厳選グルメ食材カタログ、にしようかと。

因みに私は、くじ運良くないのですけどね。はは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

パセリだく盛り豚ソテー

パセリだく盛り豚ソテー
安いのはいいけどそんなに束になってなくても…
と、パセリを購入するときはいつも思う。
その後数日間は、使い切らねばならぬという
軽いプレッシャーがあるのですよ。

結果、無理やりな量を
サラダや彩りに使ったりするのが常套手段なのだけど
今週はうまく合わせられないものを食べたくなったりして
ちょっとやそっとでは消費しきれない残量です。

レシピ検索をしたら、とあるブログでこの豚ソテーを紹介されていて
正直全く味の想像ができなかったのだけど
コメント欄で美味しかったの声が多かったのに安心を得て
作ってみたのです。

こういう時にコメント入れたりトラックバック送ったりしたら
ブログの世界も広がるのでしょうけど
なんとなく後込みして送らない。
そのうち、追々、とか言ってね。

で、食した感想だけど
メチャメチャ旨かった!

豚は塩胡椒して普通にソテー。
肉を外したフライパンに微塵のニンニクと大量のパセリを炒めて
ここにバターと醤油を落とすだけ。

軽く炒めて柔らかくなったパセリの風味と
ニンニクバター醤油がベストマッチ。
オリジナルレシピなのかしら?天才だね。
これからは減らないパセリを恐れることはない(笑)

日付と時間を戻してアップしておりますけど
帰宅の遅かった自分、これを食べたのは
0時をまわってからでしたよ。
この脂身がまた、罪深く美味しかったなあ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水)

やる絶対やる眠くてもやる

宣言しますけど
中身については言及しないけども
今日からやります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

餡かけ炸肉丸子(ジャーロウワンツ)

餡かけ炸肉丸子(ジャーロウワンツ)
揚げ肉団子を餡掛けに。

昨晩鶏皮を茹でた時に出たスープを使って今日は酸辣湯。
これだけだと寂しいので、ということで作ったのだけど
酸辣湯で結構お腹が膨れてしまい
肉団子はビールのツマミに2、3個、
ほんとにつまむ程度で済んでしまったので
残りは明日のお弁当箱に入るというわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

鶏皮ポン酢、苦瓜バージョン

鶏皮と苦瓜をまたポン酢で
帰宅が22時でガッツリ食べるのがためらわれ
(気にせずガッツリの時もあるのにね)、
苦瓜が冷蔵庫にあったのと、鶏皮を冷凍保存してあったのとで
以前鶏皮ぽん酢を作った時にお勧め頂いていた
この二つの組み合わせで、今晩の酒肴としました。

基本的に脂っこいものが好きな自分なのだけど
鶏皮については何故か1枚分が結構重くて、何かあっさりとした、
且つ鶏臭さを消すものと一緒であるのが良いということが分かり
葱の類を添えたりしたかったのが今日は無い為に、
苦瓜だけかあ、と思ったりしたのだけど
そのちょっとした心配が杞憂だったどころか
今までで一番旨かった!

薄切りの苦瓜をサッと湯がいて絞って
これに生姜と酒を入れて沸騰した湯でこれまた軽く火を通した鶏皮。

今日は味ぽんと塩ぽん酢を半々に合わせて食しました。


くこの実は彩りのつもりだったのだけど
口に入った時のほのかな甘味がマッチしたのは意外な発見。

昨日スーパーで珍しく空心菜があって、しかも58円!
迷わず籠に入れて、今日はその炒めも一緒に。美味。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

鶏胸肉のグリル、タンドリーチキン風味

鶏胸肉のグリル、タンドリーチキン風味
茄子が1本残っていたので夏野菜のマリネ、と
こっちの方が先に決まって
冷凍庫から出しておいた肉をどうするかがさっぱり決まらず。

夏=カレー
これは何か商業的に長年に渡って洗脳された結果だろうけれども
とにかくそんな風に浮かんだので
でもカレーを作るよりも楽そうだし
ヨーグルトとカレー粉、他にスパイスもあることだし
久し振りにグリルパンも使えるしと思ったのでした。

ヨーグルトに摺り下ろしのニンニクと生姜、カレー粉、塩胡椒
他のスパイスはあるものを適当に
コリアンダー、シナモン、ナツメグなんかを入れて
肉を漬けて2時間程。
焼く前にパプリカパウダーで赤くしたのだけど
もっと盛大にまぶした方が良かった様子。

表面に焼き目がついてからも中に火が通らないと困るので
火を落としてからホイルを被せて置いておいた。

しかし何だろう、このシズル感の無さは。
いや、味はなかなかの出来でしたけども。
今度は辛くして作ってみよう。


マリネ、これも旨かったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 1日 (土)

あの日マリンスタジアムで

あの日、というのは、先週の土曜日のことで
夏の高校野球は千葉大会の準決勝の日のことです。
野球の事を書こうというのではなくて。

その日マリンで階段を駆け上がっている時に
1段昇ろうとして上げた左足の、その上げ幅が足りなくて
階段のあれは何というのか、壁?地面に対して垂直な部分ですよ
あそこに爪先をぶつけたのね。

試合は9回に入ろうというところ、
表に攻撃側の高校はその時点で負けていたから
この回で追い付かなければ試合が終わってしまう、という場面。
トイレに行きたくなってしまった私、席へ戻る途中で、
わっという歓声が聞こえたものだから
大急ぎで駆け足で、という感じだったので
ぶつけたというか強打でしたけど。

瞬間的なものではあったけど
痛くて人前で涙が浮かぶというのは
歯の神経抜いた時以来な気がする。

ペディキュアを拭い去ったらば、黒く鬱血してました。
割れたり剥がれたりしてなくて良かったけど
これ、爪生え替わるパターン?
中学校で陸上部だった私は経験があるのね。

翌日曜日は歩ける程に回復して
(土曜日は住処の最寄りからタクシーだった)
サンダルで過ごしてよしよしという状態。

ただ、平日がねえ。
私は仕事着の時は爪先の狭い7センチヒールを基本としているので
先がガバッと広がったサンダルで、
しかもその先からストッキングが見えて
のみならずペディキュアも塗らずに
絆創膏のみ貼られている爪先というのは
なんかこう、自分の気分だけのこととは言え、盛り下がるなあ、と。

まだちょっと違和感もあるし、鬱血もしているし、なんだけど
パンプスいつ履けるかなあ。。
あの日マリンスタジアムで

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »