« 鶏塩うどん | トップページ | シシャモのフライと〆の汁物 »

2010年2月27日 (土)

追いつかない

追いつかない
このひと月に起こった色々の事を忘れないように(というか、
忘れても思い出せるように)書き留めておきたいのだけど、
なかなか追いつかなくて、ちょっと落ち着かない。
記憶からこぼれていく事柄は元々大した事ではないのだという
考え方もできるだろうけども、忘れたくない事は残しておきたい。

先週の金曜日は、15年の付き合いがある男友達に
彼のことを話して、久し振りにお互いの恋バナなどをしたり、
今日はこれから、遠くで暮らす20年来の友達がこちらに戻って来ているので
彼女にもまた、ここ最近の事を聴いてもらうことになる。
彼の大切なお仲間に紹介してもらったり、何だかとても、動いている感じ。

画像は「鉄」な彼のお宝。懐かしの、切符を切るハサミ。
ちゃんとした名前がありそうだけど、なんていうのかしら…。
手に取ると、結構重い。
(※2010.8.9の追記:入鋏パンチという名称と分かった。於地下鉄博物館。)

切るというより鉄の凹凸(おうとつ)で紙を挟んで押し出す
というような構造なのだけど、
押し出す際の無理な力の感じがなくて、結構切れる。

自動改札が一般的になる前はこれで切符を切ってもらっていたわけだけど
切符を差し出して瞬時にカチャッと切ってもらった
あの頃は当たり前だったあの動作は、一種の瞬間芸だったのだと
自分でハサミを動かすと分かる。あんなに速く(時に連続で)切れない。殆ど神。

…鉄化進行中。

|

« 鶏塩うどん | トップページ | シシャモのフライと〆の汁物 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄化」カテゴリの記事

コメント

うむ。キラキラと動いてますねぇ(笑)。

昔は、パチパチ切ってもらいながら、電車の乗り降りしてたんですよね。懐かしいです。もう、すごく昔の気がします。いまでも、個人的な節目の日付の、ハサミの切り口のある切符を、何枚か持ってます。

投稿: カイヒンマクハリン | 2010年2月28日 (日) 20時42分

>カイヒンマクハリンさん
ははは(照)。
切符を切ってもらっていたのが自動改札になって、今では切符すら殆ど買わなくなって。こうなると思い出のある切符って、とっても特別で素敵ですね!
考え無しに捨てていた私はちょっと羨ましいです(苦笑)。

投稿: ザッキー | 2010年3月 1日 (月) 12時22分

いやー 20年来だね。なんだか胸がキュンだわ(笑)
短い時間だったけど会えて本当によかったよ。
いつか「鉄」のお方にもご挨拶したいものです。

つか切符切る鋏、これにも胸キュンだわよ! そっか、神業なんだ。
しかし駅員さんに定期を見せて通過する改札口とか、懐かしいなあ。高校時代は悪行で捕まったこともあったし(時効。爆!)
とはいえこちらのローカル線は多分まだ鋏使っているかも。春に転居したら電車を低い頻度だけど使うことになりそうなので、いろいろ噛み締めて切符を眺めたいと思うところでござるよ。
久しぶりの東京電車は、疲労感と高揚感が入り混じってそれはそれでオツだったな~ 

投稿: HOSO | 2010年3月 2日 (火) 00時05分

>HOSOさん
ほんと、久し振りでしかも良いタイミングで会えて良かった!まあまた色々報告させてもらうよ~。

そういえばそちらに伺った時の旅先では自動改札じゃない所が多かったな。でもハサミでもなくスタンプだったり。無人だったり。そうか、電車乗るのね。私みたいに間違えて乗って無人駅で2時間待ちとかしないでね。←やらないか。
つか、その悪行、聞いたことあったっけ!?何か気になるー今度聞かせて(笑)。

投稿: ザッキー | 2010年3月 3日 (水) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1110178/33554529

この記事へのトラックバック一覧です: 追いつかない:

« 鶏塩うどん | トップページ | シシャモのフライと〆の汁物 »