« 馬の鼻先の人参 | トップページ | ポ・ト・フー最終、芽キャベツ最初 »

2010年2月11日 (木)

昨晩の残りもので晩酌

昨晩の残りもので晩酌
2社分の調査を受けた3日間の最終日だった昨日
出張料理人が来て作ってくれたもの
胡瓜の塩昆布和え。

実際はこれだけは自宅で作ってきてくれて、
料理人がうちの小さなキッチンに立ってくれている間
私は一切の手伝いもせずに缶ビールを開けて
他の料理ができる間に摘み食いができるという
素敵なことになっていたわけですよ。
まだ残っているそれと、今夜も晩酌。

胡瓜と塩昆布を和えるだけで簡単だと言っていたけど。
昆布の旨味と胡瓜のさっぱりシャクシャクがとても良く合って、美味しい。


これは今朝までに食べ尽くしてしまったのだけど、昨日の画像
茗荷の胡麻油塩胡椒和え。
胡麻油が効いて、これもまたシンプル且つ美味。
茗荷のピンク色がきれい。

昨日は他に、山盛りのソーメンチャンプルーと、ポトフ(はまだある)が。
何にもしないで食べて呑んでの私、贅沢だ…

ごちそうさまでした。

|

« 馬の鼻先の人参 | トップページ | ポ・ト・フー最終、芽キャベツ最初 »

飲食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1110178/33339353

この記事へのトラックバック一覧です: 昨晩の残りもので晩酌:

« 馬の鼻先の人参 | トップページ | ポ・ト・フー最終、芽キャベツ最初 »