« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月30日 (金)

珊瑚礁の塩

珊瑚礁の塩
一昨日のカルパッチョで、タコに振りかけた塩。
オキナワンな義妹Yちゃんからの頂き物。

ハイビスカス塩とも書いてあるね。
うっすらピンク色がかっていて、塩なんだけどちょっと酸味もあったような。

書いてあった製品説明、どんなだったかなあ…
確認して、後日追記しておこう。

ごちそうさま!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月29日 (木)

8/8までかあ…

8/8までかあ…
面白そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月28日 (水)

紫蘇ツナトマトの冷製パスタ

紫蘇ツナトマトの冷製パスタ
暑かったから、というのは前記事の通りなのだけど
新しい材料を購入しなくて良いという理由もあった。
ミニトマトと紫蘇は、冷蔵庫の中でそろそろヤバい、という状態だったし
カペリーニも束が結構残っていて、たまには使ってやらないと。

湯剥きしたミニトマトをざっくり刻んで、オリーブオイル、レモン汁、酢、
バルサミコ酢も少々、粗挽き胡椒、
微塵のにんにくは半かけ分、塩はきつめに。
ツナも入れて、しばし冷蔵庫へ。
冷えたところで、こちらも冷やして水気を切ったカペリーニと和えた。


気付いてみたら、カルパッチョとかぶる味付けだったけど
紫蘇とトマトで、どうにかこうにか。

ところで今日、ナンパされました(久しぶり笑)。
うちの近くのドラッグストアは閉まっている時間の帰宅だったので
会社近くでトイレットペーパーを買って担いでいるアラフォーな私、
ストッキングも伝染してたのだけど。特殊な趣味?
状況が可笑しくて、思い出して笑えた。
もちろん、一も二も無くお断りして帰ってきたのだけど。

しかしそのことよりも、
ここでそういうことを書ける自分が、変わったなあ、と。
30代前半まではナンパ自体が気持ち悪いとかめんどくさいとか、
且つされたことを言うのも嬉しがってるみたいで憚られたのだけど
なんだかこう、ちょっとあけすけになったり、ずうずうしくなったり
オバチャン化はよろしくないことなのかもしれないけど
それはそれで楽、というような気もしている。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

タコのカルパッチョ

タコのカルパッチョ
今日も日中本当に暑くて
早い段階で夕飯は冷製パスタと決めていたのだけど、
帰りに寄ったスーパーで珍しく刺身用の生ダコが並んでいたので、つい購入。

で、パスタの前に、カルパッチョ。
サラダルッコラという小さなサイズの、若いルッコラみたいな物も
安かったので一緒に。


ちょうど義妹ちゃんから貰った沖縄の塩があったのでそれを振って
オリーブオイルを回しかけ、レモンを絞り、粗挽き胡椒も。

冷製パスタのソースを冷やす間に、今日はビールではなく冷えた白ワイン。
600円台の安いワインだけど、私には充分みたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オムライス弁当…(笑)

オムライス弁当…(笑)
卵が足りませんでしたとさ(笑)

まあそういうこと以外に、黄身と白身がきちんと混ざっていないであるとか
端が切れているであるとか、諸々、何と言うか、完成度が低い。あはは。

ご飯ものメインでおかずが無いので、サラダを副菜おかずサラダに。
茹でたブロッコリー、シメジ、エノキの他、
お土産で以前貰っていたベーコンジャーキーを投入して
オリーブオイル、酢、塩、粗挽き胡椒、ガーリックパウダーで和えたサラダ。

お酒のおつまみベーコンジャーキー、
いかくんとかスルメとかでも、サラダの具材にすると旨味が回って
しっかり味のサラダになって美味しい。
というのは、以前関わっていた仕事で
お料理上手なパートさんから教わったこと。

Mさん、最近お会いしていないけど元気かしら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月23日 (金)

ネギ塩ダレ焼そば

ネギ塩ダレ焼そば
昨日の夜に彼が作ってくれたネギ塩ダレが残っていたので
思い付きでそれを使用。
冷蔵庫に1玉だけあった焼そば麺を使い切りたかったからなのだけど
賞味期限は6月8日。匂いを嗅いで、目視確認、でゴー。毎度。

ネギ塩ダレ、昨晩は開いた手羽元を蒸し焼きにした上に
かけて食べるというものだった。
長葱の微塵切りを沢山、そこにたっぷりの胡麻油、
味付けは塩、だったと思うけど。

具はキャベツ、玉葱、肉気が欲しかったけど、冷凍庫の中の肉を取り出して
水中解凍して…という時間でもなかったので、残っていたビアソーを投入。

ネギ塩ダレは、具も麺も程良く炒まってから最後に。
胡麻油主体のタレなので、材料を炒める時の油は極々少量。


タレを半端に残すのがアレだったので
全部入れたらいささか多かったようで、ちょっと胃もたれしたけど(苦笑)
味付けはバッチリ。美味しいタレ。

ご馳走さまでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月22日 (木)

さいあくだ

いらいらまっくす。
おそいからねる。もー(泣)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月20日 (火)

北海道旅行2010.06.19、夕食


あ、手…(笑)

時系列ってなんですか?というわがままブログ。

この日の夕食は、ジンギスカン。食べ飲み放題の値段と
ラム肉以外に海鮮が選べるという事やなんかを比較考量して
お店を選んだのだけど、
私たちにはひたすらラムだけで良かったようで。
一番始めにテーブルに用意された一式には豚肉や鶏肉、
魚貝のお皿もあったので、勿体ないしとりあえず食べたけども
それらを空にした後はずっと、ラム、ラム、ラム。

私はラム肉がとても好きなので、近所のスーパーで普通に売っていれば
もっと日常的に食べたいのだけど、あっても高かったりするしね。

子供の頃に家で鉄板焼きをするときに
ザッキー家で肉と言えばラムだった。丸くて薄いスライスの。
3人の子供がいる家庭でそればかりだったのだから
理由はと言えば安かったからという事だっただろうに、
なんで今は売っていなかったり高かったりするのかしら?


ラムー。
お腹がはちきれる程に焼き、食した、この夜。

すすきのだったし、この後飲みに行くという選択肢もあったはずだけど
口にも胃にも、もはや何も入る余地無し。

この後は腹ごなしがてら、時計台を見たり、公園の中を歩いたり
この日の宿へ向かって中心街をぶらぶら歩き。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

久々のお弁当

久々のお弁当
全体的に茶色い、華の無いお弁当だけども
まあとにかく、久し振りに作ったことで、良し。

なにせ先週、先々週と殆ど自炊をしていなくて、お昼も外食続き。
ムリムリでも作ろうと、一応食材を買ったりもしていたのだけど
茹でるだけで食べられるブロッコリーのようなものでさえ
まるまる腐らせるような状態だった。

しばらく作らないと、どんどん億劫になって
今朝もベッドの中で、まだ眠いなあ、どうしようかなあ、と
グルグル考えてなかなか起きられなかったのだけど
よく勝った、私。

今日は、小口葱と桜海老の卵焼き、豚と野菜の生姜焼き、
塩バターコーン、茹でキャベツのおかか和え。

お弁当のおかずとしてはどうなのよ、なバターコーンは
昨日トウモロコシを蒸かして
1本を分け合って食べた、半端な残り。
トウモロコシってあまり食べないけども、たまに食べると美味しい。

連休明け。早く頭を仕事モードに戻さなくては…!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土)

鰯のたたき

鰯のたたき
何日ぶりかしら、という感じで自炊。ってこの一品だけ(苦笑)。

ここ数日気になっていた包丁研ぎ、今日ようやくできて、スッキリ。
なので、そういう時には切れ味を試すように魚を開きたくなるものなので
魚!と思ったのだけど、鰯。手開き。だって鰯が安かったから。
うー、なんか開きたい!の想いは持ち越し。


画像だと分かり辛いけども、皮をひいたら随分脂の乗った鰯。
なんだかもう最近は、脂を有り難がって食べる嗜好でもなくなって、
フライで食べていたらしつこかっただろうなあなんて思いながら食べた。
生姜とかの薬味をたくさん一緒に合わせてちょうど良い感じ。

しばらくの間、ラーメン、ファミレスパスタ、なか卯、カップ麺、
コンビニお握り等々…という食生活だったので
何はともあれ、自分で台所に立つ事自体が癒される感じ。ふー。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

連休中

連休中
先週から今週にかけてバタバタとした日々を過ごした後
金曜日の昨日は夏の高校野球、母校の試合があり、応援のため有給休暇取得。
暦通りでも土日月と三連休のところを、四連休にしてしまうのは本意ではなくて
まだ詰まっている仕事もあるし気が引けたのだけど。

前日・木曜日の夜も最寄り駅に着いたのは遅くて
馴染みの(と言ってもなかなか行かれずにいる)お店へラストオーダー近くに入って
小一時間のつもりがマスターのお言葉に甘えてつい長居をしてしまい
何日かぶりのアルコールと、休み前の開放感で
気分良く過ごした明くる日の、母校応援。

昨日は3回戦、シードだった母校は昨日が2戦目。
とても暑くて、球場へ向かう電車の中からビールを開け、
友人との待ち合わせ時間前にも駅前で餃子とビール、
球場でもお菓子と缶ビール。呑んでばかりで、この後のマリンは呑む気にならなかった(苦笑)。

母校は勝利、試合中も含め5回ほど
久し振りに校歌を歌ったのは、ちょっと良い気分。

よくサボったり遅刻・早退を繰り返して
あまり真面目な高校生活を送らずに、愛校心なんて無かったのに
大人になってからこうして応援に行ったり
そもそも野球を好きになったことも
どうしたことなのか自分でもよく分からない。
甲子園になんか行っちゃったりしたら
絶対会社休んで行くだろうとか思っているし。

明日の4回戦はどこで第何試合なのかまだ決まっていないのだけど
昨日と同様、明日もマリンのロッテ戦とのハシゴで行く予定。
ガシガシと労働した後に相応しい休暇ね(笑)。

昨日の雲はずっとこんな、絵本みたいな嘘っぽい、可愛らしい雲だった。
関東は先程梅雨が明けたらしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

佳境

完徹して、ようやく、終了。

今6時、まもなく自宅最寄り駅。
一旦うちに戻って、シャワーを浴びて着替えてまた会社へとんぼ返り。
そんな日は早く帰りたいけど、普通に夜まで仕事。

まともな生活に戻ったら、とりあえずダイエットします。
食生活がグチャグチャなので。

ちょっと決意を書いてみた。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年7月13日 (火)

また最終

終電は、途中駅で他の線との待ち合わせがあったりするから
遅いのがもっと遅くなってしまうのだよなあ…

作業が、予定のところまで終わらない。
明日全てを終わらせないと。焦る。

「逃げ出したい」と言ったら、「何、珍しいじゃん」と、会社の仲良しが。
えー?逃げたいなんて、しょっちゅう思っているのに。
人の目には違う風に映っているのか、と思うと同時に、
それならなんだか頑張れる気が。
それなら、って、全然噛み合っていないようだけど。

暗示も大切なんだと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月10日 (土)

朝になる。というかもう朝。

朝になる。というかもう朝。
終電で帰って来て、うちに着いてから
水曜日に彼が買ってくれたドーナツを食べて夕飯にしたのが1:30。
疲れてはいて、そのせいで頭は重いのだけど、何だか妙に醒めてもいて
寝転びながら夕刊を読んだり携帯をいじったりしているうちに
土日の仕事の事を考え始めて、
それで終わるのだろうかという不安も感じたり
そんな風にしてからシャワーを浴びたら、4:00を過ぎていた。

今日は昼前後には会社に着きたかったけど、今もう4:30近く。
これから寝て、掃除や洗濯をしてから出たいし、無理かな…。

とりあえず、おやすみなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 6日 (火)

よるデニ

よるデニ
残業終わって23時になろうという時間
これから帰宅して食事の用意をする気にもならなくて
会社からうちに向かって乗る地下鉄駅近くのデニーズで晩酌。

同じ状況だった昨日はコンビニで買った発泡酒と
北海道で買ったつまみの残りで済ませたのだった。
つまみに飽きたので、今日は外。

野菜が無いね(苦笑)。

2杯目はお安くなる期間中とのことで、その話、乗りました。
どっちみち飲むけど。

何気に忙しい。過去画像を保存としてブログに載せる良い機会ではあるけど
イマイマなエントリーが無いのは最近ちゃんとご飯を作っていないせい。

来週はISO審査、他にお役所提出の書類が幾つかと
事務作業見ているうちの1社は決算。
去年末、原因不明にハゲたけど、今度ハゲたら自覚的。

隣のテーブル、20代多分前半な感じのグループ
会社の何か業務というか宿題の、話し合いな感じ。
みんな頑張ってるなあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

残り物ラグーソースでパスタ


先月の旅行前に完徹・帰宅した後のブランチ。

旅行前に冷蔵庫の中を空にしたいという強迫観念のようなものがあって
サッサと寝るべきところを、まあ作るまでは良しとして
ブログ用に一応撮影、などと思ったのは
多分帰宅後の解放感と昼間のビールのせい。
で、その時にアップしなかったのは力尽きたせい。


残っていたラグーソースに、これまた残っていたシメジを
1パック丸ごと全部入れて消費した。


その時部屋で聴いていたCD『The Miseducation Of Lauryn Hill』。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 4日 (日)

北海道旅行2010.06.19、大志を抱く

北海道旅行2010.06.19、大志を抱く
待ってろ、札ド!

札幌ドーム、観戦ならずとも周辺だけでも見に行きたかったのだけど
夕食のお店の予約時間に遅れてしまうので今回は断念。
今度はロッテ戦と絡めて、野球観戦をした後に
勝利の美酒を求めてすすきのへ~とかやってみたい!

というここは、羊ヶ丘展望台。

クラーク博士像との記念撮影をするためだけに行ったようなものなので
(ついでの理由として「『北海道日本ハムファイターズ誕生記念碑』もあるね」
とか言っていた気がするけど、ほんとについで。)
最寄り駅からバスに乗って丘に到着した、その次に来るバスまでの時間に
クラーク像の横でおんなじポーズ、のベタベタな記念撮影(笑)と
札幌の街の展望を済ませて、下丘。早。

ところで、羊ヶ丘展望台の前に行った
大倉山ジャンプ競技場が結構面白かった。

そこには何が有るのかというと、スキージャンプ台の頂上まで上がるリフトと
併設の「札幌ウィンタースポーツミュージアム」。

面白かったと言ってもリフトは私、その高さと
床・壁の無い頼りなさが恐ろしく、ほとんど目をつぶっていたので
何が楽しくて人はリフトに乗るのかさっぱり分からないまま
ソフトクリームを食べるだけして下山したのだけど(苦笑)
ミュージアムの方は、ジャンプやホッケーのシミュレーターや
フィギュアスケートの回転体験ができるみたいな設備が幾つかあって
スキーに一度しか行った事が無い私のような人でも
体を使いながら楽しめるようにできている。

ウィンタースポーツ、やってみたら楽しいかも。
とか一瞬思っちゃった。かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

花わさびのお浸し


花わさび。いつだったか忘れてしまったけど八百屋に行った時に初めて見て
珍しかったので購入。画像に残したのだけどアップロードしていなかった。

「花わさびのおいしい食べ方」という説明文によると、
①水洗いをし、3cmに切る。
②水切れの良い入れ物にワサビ(ママ)を入れ、
300ccの熱湯を均等にふりかける。
③熱湯をきり、水でさっと冷やし少々の食塩をかけて強くもみ、すばやく完全密封する。
④3~4時間位で食べられます。
…とのこと。
産地は福島という記載もあった。


噛み締めると、ほんのりワサビの香りが鼻を抜ける。爽やか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 2日 (金)

北海道旅行2010.06.19、市場でお昼

札幌に到着後はホテルのフロントに荷物を預けるだけして、早速観光。

出張の多かった前職時代に何度か札幌は訪れていたのだけど
仕事目的で観光などはできなかったので
(単独出張だったら余計な所をウロウロしたと思うけど)、
どこを歩くのも新鮮。

札幌駅と地下で繋がっているホテルを出て
同じく地下で繋がっているJRタワーの展望台でとりあえず札幌の全景を眺めた後は
地下鉄に乗って札幌市中央卸売市場へ。
朝食を食べていない私たちのお目当ては、ここの場外市場で食べる、海鮮丼。

場外を一通り流した後に、なんとなく良さそうに思えるお店へ入店して、
11:00頃に入ったのでまだ席に余裕はあったけど、程なくして団体さんなども入り満席。
北海道旅行2010.06.19、市場でお昼
お約束の昼間のビールを頼みつつメニューを開くと、どれも垂涎(笑)
散々迷って、これに。三色丼、だったかな。
蟹、イクラ、雲丹が、どーん。


どどーんと、雲丹。うー至福…思い出したら、また食べたい気持ち…


汁物も一緒に。画像がモヤモヤしているのは湯気。
キンキの味噌汁。小さなキンキがまるっと入って良いお出汁。
彼氏さんの鮑の味噌汁にも惹かれていた私。

北海道上陸第一食にして早くも満腹・満足な弥次喜多の旅は続く。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

北海道旅行2010.06.18、CASSIOPEIAの夜

北海道旅行2010.06.18、CASSIOPEIAの夜
私達はお弁当だったけども、食堂車での夕食もあり。(これも要予約)。
そこでの夕食はメニューによって交代制で、
全ての食事が終わった後は、予約不要のパブタイム。

食事は済んでいるので、シャワーを浴びた後に
雰囲気だけ味わいに行こうということで。
北海道限定ビール、サッポロクラッシックで乾杯!


お弁当でまだお腹はいっぱいのままだったけど
(列車に乗り込む前に準備したアルコールやお菓子や乾き物も多すぎ。)
美味しそうだったので、牛タンのスモーク。
それにしてもほんと、動いている列車の中での撮影は難しい!

何となくリッチな気分で、ビールを飲むペースもゆっくり(笑)。
同じ列車の中とはいえ、スリッパで食堂車へ上がるのはダメ、と
引き返すお客さんもいた。
列車は東北に入って、通過する駅も人影まばらで静かな様子。

この後は部屋でゆっくりして一眠り。
午前3:30頃に青函トンネルをくぐるので、
その通過時は展望車両であるラウンジカーで過ごそうという計画でもあり。
でもなんだか眠るのが勿体無くて
部屋の灯りを消した後も暫く外を眺めていた。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

小鯵の揚げ煮

小鯵の揚げ煮
日曜日に作っておいたお惣菜。

冷凍庫の中にある古いものから使っていかないと、と
安い時に買ってあった小鯵があったはず、あれは何時のだろう?と思ったら
去年の10月のだった…。

解凍してみたら、ところどころ冷凍焼け。
使えそうではある(お腹は壊さなそうという意味で)し、調理へ。

見た目は南蛮漬けのようだけど、揚げ煮。
ワタとエラを取ったら粉を付けずに素揚げして
出汁、醤油、味醂、酢を合わせた煮汁で50~1時間ほど、弱火で煮たもの。

酢の風味は微かに残る程度なのだけど
頭も骨もホロホロになって食べやすい。

作りたての日曜日より、2日目、3日目の方が味を含んで美味しかった。
でも、魚が新鮮だったらもっと美味しかっただろうな、
という感じでもあったので、
冷凍保存もほどほどにしなければ…。

昨日は帰宅してシャワーを浴びて電話して
食事をするのがようやく0時ちょっと前。
お腹は空いていたけども、この一皿と発泡酒2缶で済ませて終了、の
6月最終日だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »