« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月25日 (金)

また金曜日

一週間経つのが早すぎる。グッタリ。

しかしながら今朝は
引っ越して来て初めての燃えないゴミの日。
小家電や食器など、40リットル×3袋+小袋分を捨てたので
ちょっと前進。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

整えたがりの慣れたがり

ようやく金曜日。

土日は、洗濯物を片付けたいし、特に大きな物を洗って外に干したいし
(これまでのところ、帰宅が遅かったり朝は普通に起きる時間帯には
洗濯機が使えない等で、洗濯は週2回が限界。うち週1回は
溜まる洗濯物に堪りかねて、朝5時半起きで洗濯機を回したり。
スペースの関係上、基本内干しなので
大物洗濯物を洗うタイミングが難しい)、
ゴミ袋を買ってきて廃棄物の仕分けをしたいし
(住み始めた町田市では、燃やすゴミ、燃やさないゴミのそれぞれに
専用の袋があって、その袋が無いと捨てられない。
しかも袋はどこでも購入できるわけではなくて
購入できるお店が開いている時間帯に自分は帰宅できないという…
そして、分別の仕方が細かい上に各ゴミの収集回数が少ない!ので
一度逃すともう次回は来月、とか、逃さないよう気をつけないといけない)、
元々モノが多いところへ、更に私が持ち込んだモノで
溢れかえらせてしまった台所の整理もしたいし、
家の近所も探索したいし、
更には、使うようになった路線の電車に乗って
もうちょっと遠くへ行ってみたいし、
ボロボロの爪をきれいにしたいしペディキュアも塗り直したいし、
伸びすぎた髪も切りに行きたいし(そのために新しい美容室も見つけたいし)、
未処理の事をつらつら考えていると
何だか仕事をしているような気持ちになって、
引っ越しや、新生活に慣れるといったような事を
楽しんでやろうと思っていたのに、すっかり忘れてしまっている。

そういう事で最近、少し苛々しがちで、ちょっとした事で気持ちが高ぶったり
昨晩は面倒臭い自分になって困らせてしまったり
思い出すだに溜め息もの。ごめんなさい。

あまり欲張らず、ゆっくりやろうという気持ちが必要なのだとは
分かっているのだけど。

今夜は、顔にパックでもしてゆっくりして、たくさん寝よう。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

新生活が始まって、もう10日以上経つけども
毎日何かを、探したり磨いたり擦ったり決めたり話し合ったり計算したり
モノの位置、家の中の動線、生活時間やルーティンその他
諸々が定まらずに落ち着かない。
ダンボール箱もまだいっぱい。洗濯も掃除もしたいのに。

書きたい事もあるのだけど、メールでの連絡事項でさえ、人と一緒の時は
携帯に集中できない/したくないので
ブログのアップなどはもっとできずにいる。

早く落ち着きたい。自分のペースをつかみたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

6年半

6年半。
先週の金曜日は有給休暇を取って、引っ越し。

この前日、会社の記念行事の会場に向かう時に携帯電話を会社に
置き去りにしてしまって、その私と連絡のつかないまま
朝を迎えることになった彼、
私が酔っ払ってどうにかなってしまったのではないかとか
相当心配したらしく、朝になって公衆電話から連絡を入れた時の
安堵の様子もだけど、後から見た彼からの着信の履歴と
聞いた留守電の声色、そして、眠れずにつぶやいていた
アメーバの「なう」も、本当に申し訳なかった…。

そんなこんな、他にも諸々ハプニングがありつつ、引っ越し完了。

一人暮らしを思い立ったその日から二週間の後に始まった
ここでの暮らしは、6年半。
親元を離れてというのは、学生の頃、留学生寮で
暮らしたことはあるのだけど、そこもルームメイトがいたし
一人暮らしはこの部屋が最初。で、最後。の予定。
ああ、まあ、死が二人を分かつまで…で分かたれた後の事は
あるとしても。

自分から始めたのに、いい年をして最初の頃は一人が心細くて
始終テレビやラジオの音がしないと落ち着かなかったり、
部屋の明かりを点けっぱなしで寝たり、
挙句には何の用があるわけでも無いのに父親に電話をしたり。
今思えば、且つ、普段の自分からすると
信じられないというか笑ってしまうというか。

それでも、こじんまりと片付けられるサイズのこの小さな部屋は
初めからとても好きだったし、
オンボロな外観のわりに内装はきれいにしてくれていて
ミニカウンター付きの独立したキッチンが決め手になったここで
家族で暮らしている時はあまり大きくは失敗出来ない料理も
一人なら何の責任も無く
初めての食材を試してみたりするのも本当に楽しくて、
この部屋の中では、物も空間も時間も
全て自分の為に使えるのだという気安さには
言い得ない開放感があった。

そんなふうに気ままに過ごしてくると、もう今更誰かと生活を
共にするだなんて、不可能な気がしていたのだけど。
不可能が可能に変わるのは、とてもあっけなかったなあ…(笑)

寂しさよりは、部屋に対する愛しさと、
これから過ごす場所への希望というか、
明け渡しの時の感じというのは前向き・上向きな気持ち。
オンボロマンションで、駅からも歩くし、
とても上品とは言えないエリアだったけど(苦笑)、
満喫した。楽しかった。とてもとても。

ありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

ぞろ目会

銀行印を変える必要があって昨日、銀座の伊東屋へ。

職場のもっと近くにも文房具屋さん・はんこ屋さんはあるのだけど
伊東屋も歩いて行けるし、変えるはんこが意外に少ない姓なので
最初から文具の殿堂に行ってしまった方が早いという判断で。

すぐに見つかって、他の物と一緒にお会計をしている時に
特に注意するでもなく、レジ前のガラスケースの中を覗いたりしながら
レジ打ちを待っていたのだけど、金額を読み上げたレジの方が
ふふふ、という感じの声で「あ…ラッキーですね」と言うので、
え?とガラスケースから顔を上げたら、「777」と表示されていた。

ふんわりしたその店員の方に、ふんわり話しかけられて一言二言やり取りをして、
こちらもなんだかふんわりして会社に戻った。

私は特にぞろ目とかって何とも思わない時が多いのだけど
彼はちょくちょく気が付いて、好きみたい。

でも昨日は、新しいはんこを買ってラッキーセブン、幸先が良い。
カレンダーを見たら、大安だった。幸先が良い。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

牡蠣のチヂミ

牡蠣のチヂミ
昨日の夕食。

昨日の朝は、引っ越し前最後の、燃やさないゴミの日。
前日の夜からの片付けが朝4時過ぎまでかかって
(いや途中、ちょっと休憩とか言って少し寝てしまったのだけど)
6時半に再び起きて、ゴミ出し2往復。

炊飯器と自転車の空気入れがメインだったのだけど
他にももう使わない食器とか調理器具とかが
陶器だったり鉄だったりで結構重かった。

炊飯器は、今のこの部屋で暮らし始める時に職場の人達が買ってくれたもので
空気入れは、買ったばかりで1週間しか経っていない自転車を盗まれて
買い換える事をとうとうしなかったので、一度も使われることの無かったもの。
それぞれ写真でも撮ってから捨てたかったけど
時間が無くて残念。さよなら。

て事で、引っ越しが終わるまでご飯が炊けないので、今夜は粉モノ。
…なんて、普段も夜に米飯だなんて滅多に食べないくせに(笑)


一人で牡蠣とは、ちょっと贅沢だけど
引っ越し準備の景気付け?
昨日も夜中2時過ぎまで作業、ようやくお尻に火が点いた(遅い)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

滑り込もうとしてアウト

明日の会社の記念式典に着て行く予定の服を
預けてあるクリーニング屋さんは、20時閉店。
いつものように駅前のスーパーにも寄ることもせず
駅から走って19時58分に着いたのに、シャッターが下りていた…。
この時期に、セーターの下の長袖肌着が
じっとり汗ばむほど走ったのに、がっかり。。。

て事で明朝、クリーニング屋さんの開店と同時に服を受け取って
部屋に戻って着替えて、出勤。
明日の朝は出勤前に、区役所の分室で転出の手続きもしなければならないし
その前に、明日は引っ越し前の最後の資源ゴミを出す日だし
おおお、またやることが増えてしまった…

そうだ、帰りに買えなかったから、これからコンビニに行って
粗大ゴミの処理券を買ってもこないと。

あわわ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

ブレンダーシリーズ

ブレンダーシリーズ
一昨日の昼間に作った、かぼちゃのポタージュ。
まだ残っていたのを昨日の夕食に。
かぼちゃ1/4個分だけど、4~5杯は頂ける量。


ポタージュ以外に何か…と思って
ちょうど良くお徳用バジルがスーパーにあったので
毎度のごとく、松の実ではなく練り胡麻を使う、なんちゃってジェノベーゼ。


これは擂り鉢でも大した手間ではないけれど
バジルの葉を刻む必要が無いので、やっぱり楽。

眠っていた剥き海老も。微かに冷凍焼け…。
冷蔵庫内がだいぶ片付いてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »