« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月29日 (日)

life


日 和 山 公園より石 巻 港を臨む。
津波に流されず残った建物がぽつぽつと。

い し の ま き では、当初予定だった泥掻き作業が
雨(小雨だったけど)の為危険とのボランティアセンターの判断で別作業になり
津波で流されて、届けられた遺留品、主に写真の整理作業。
それらを探しに来る被災者の方達に展示するために写真の泥を落としたり
拭いたりして、干して乾かす、という作業へ変更。

町中、魚の腐敗した臭い。
まあ意外に早く慣れるもので、持参した活性炭入りのマスクは
結局一度も使わなかったけれど、昨日は気温が低かった事を考えると
東北とはいえこれから梅雨のジメジメと蒸し暑い気候の中ではどうだろう。

写真を黙々と拭いて、可能なものは洗って、
写っているお顔で同じ家族のアルバムだと分かるものは
ひとまとめにしていくのだけど、
夫婦旅行の、奥様の写真がとても多いアルバムで
きっと仲の良いご夫婦なんだろうなと思ったり、
家族の集合写真に一人ずつ家族が増えていたり、
平成13年・10才と記入されたボクちゃんはじゃあ今年は二十歳だね、とか
見ず知らずの方々の写真を見るのも色々思うのも
なんだか申し訳ない気がするのだけど、
目に入ればやはり自然に何かは思ってしまう。
写っている方達は、無事なのだろうか、と
作業をしたメンバーは皆思っていたよう。

…………………
今日は昼近くまで寝て、持ち帰った着替えなどの洗濯をして、
シャワーを浴びて、ご飯を作って、
仕事から帰った旦那さんとお義母さんと食事をして、
夕方買い物をして、お義母さんと夕食の支度をして、
食べて、話して、職場へ戻る旦那さんと手を繋いでバス停まで歩いて、
そういう事にとても安らぐ。

| | トラックバック (0)

2011年5月27日 (金)

出発

い し の ま き に行ってきます。
(会社の有志で行く ボ ラ ン テ ィ ア ツアーのため、
ブログが検索にひっかかるのを恐れる私は一応検索避け。)

ボ ラ ン テ ィ アって、色んな意見があるかもしれないのだけど
(偽善とか自己満とか)、
実際このメンバーも「話の種になるし」とか
「参加しないと後悔するかもしれないし」とか
色んな動機や気持ちで参加する人々で構成されているのだけど、
言ってみたら、個々人の動機だなんてどうでも良くて
そこにやることがあって、参加が役に立って、
それならいいじゃないかと思う。

私としては、お互いが、物質的にだったり気持ち的にだったりプラスであれば
何でもありだしやればいいと思うし
哲学めいた問答に陥って、考えてるうちになにもやらないというのより
ずっと良いのではないかと(考えた結果敢えてやらないというのではなくて)。

ので、機会を与えてくれた
発起人や、補助を出してくれた会社に感謝。

たった1日、助けになれば良いのだけど。
行ってきます。

| | トラックバック (0)

2011年5月26日 (木)

上機嫌でいこう!

かなり苛々してしまうヒト科の生き物に
腹立たしくて体が震える感じで暫く過ごしていたら
消耗してしまって、その後にふと浮かんだのが表題。

とても脈絡がないようなのだけど
消耗がアホくさくなったのか、落ちたら上を見る気になったのか。

上機嫌って、何ものをも凌駕する気がするし。
「んもーほんとムカつくわ!シネシネって感じよね!ビール飲んじゃう!だは!」
…みたいな態度が正しいように思います。

だいたい、私は、忙しいのだ。
嫌なヤツとの嫌な事を思い出し続けるほど暇じゃないのよ、仕事も家も人生も。

対処は対処でするとして。
イライラしたら負けなんだわ。

上機嫌で行こう!

…読み返したら、自分のちっささが目立つのだが(笑)

| | トラックバック (0)

また

余裕が無いところに遠征ぶち込んだので
帰ってきたら更に余裕が無くなりました。
家に帰ってもこなす事が多くて仕事の延長みたいだし…
コメントのお返しができずにすみません。

金曜日は終業後にまた地方へ出るため
しばらくはこんな感じでやはり趣味的な事ができませぬ。

| | トラックバック (0)

2011年5月24日 (火)

6時41分、三次発

6時41分、三次発
これから東京へ帰ります。
まずは広島まで。

せっかくの野球遠征、三次での地方開催は雨で流れたけど(苦笑)
久しぶりの友人宅へおじゃまできたので良しとします。
色々ありがとう。ご馳走様でした。

これから東京へ戻って会社直行・午後出勤。がー。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年5月19日 (木)

ぐるぐるぐるぐる

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トイレ受難の日

①お尻ポケットに入れていたリップクリームとグロス、存在を忘れてズボンを脱いだら、便器内へ脱落…
手を突っ込んで拾い…そして棄てた…

②同じトイレ、水を流したら、便器と床の間から水が溢れっ…!
事をいたして1回流し終わった後に、たまたま自分の持ち物の汚れに気付いてそれを拭いた紙を流したというタイミングでの出来事だったので、セーフと言えばセーフ?

③別のトイレ、洗面台の棚に置いた荷物が倒れて、お財布やら携帯やらがビショビショ…

久しく更新していなかったのにこんな記事。そんな誕生日前日。
より気の重い事、そういう事に限って、ライターズ・ブロック。グツグツぐるぐる考えているだけで書き起こす事ができない。危惧や遠慮が先に立ちもし、何より言葉が纏まらない。
どうでも良い事はこうして書く。

ぱっとせんわー。

| | トラックバック (0)

難しい

| | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »