« 出発 | トップページ | 慌ただしい »

2011年5月29日 (日)

life


日 和 山 公園より石 巻 港を臨む。
津波に流されず残った建物がぽつぽつと。

い し の ま き では、当初予定だった泥掻き作業が
雨(小雨だったけど)の為危険とのボランティアセンターの判断で別作業になり
津波で流されて、届けられた遺留品、主に写真の整理作業。
それらを探しに来る被災者の方達に展示するために写真の泥を落としたり
拭いたりして、干して乾かす、という作業へ変更。

町中、魚の腐敗した臭い。
まあ意外に早く慣れるもので、持参した活性炭入りのマスクは
結局一度も使わなかったけれど、昨日は気温が低かった事を考えると
東北とはいえこれから梅雨のジメジメと蒸し暑い気候の中ではどうだろう。

写真を黙々と拭いて、可能なものは洗って、
写っているお顔で同じ家族のアルバムだと分かるものは
ひとまとめにしていくのだけど、
夫婦旅行の、奥様の写真がとても多いアルバムで
きっと仲の良いご夫婦なんだろうなと思ったり、
家族の集合写真に一人ずつ家族が増えていたり、
平成13年・10才と記入されたボクちゃんはじゃあ今年は二十歳だね、とか
見ず知らずの方々の写真を見るのも色々思うのも
なんだか申し訳ない気がするのだけど、
目に入ればやはり自然に何かは思ってしまう。
写っている方達は、無事なのだろうか、と
作業をしたメンバーは皆思っていたよう。

…………………
今日は昼近くまで寝て、持ち帰った着替えなどの洗濯をして、
シャワーを浴びて、ご飯を作って、
仕事から帰った旦那さんとお義母さんと食事をして、
夕方買い物をして、お義母さんと夕食の支度をして、
食べて、話して、職場へ戻る旦那さんと手を繋いでバス停まで歩いて、
そういう事にとても安らぐ。

|

« 出発 | トップページ | 慌ただしい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1110178/40186600

この記事へのトラックバック一覧です: life:

« 出発 | トップページ | 慌ただしい »