鉄化

2013年6月 1日 (土)

閉まってないし

閉まってないし
え?


閉まってないし
ホームドアの意味あんの??って思ったら、
まだ設置完了したわけではなくて、完了は6月末なのだそう。


ですよねー。という有楽町線の新 富 町 駅でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月15日 (水)

ビア・ターミナル

ビア・ターミナル
駅のホームで1杯…。


ビア・ターミナル
ゴールデンウィーク中にやっていた、東急東横線旧渋谷駅跡での
『Shibuya BEER Terminal』というイベント。
線路に蓋をするようにホーム間をつなげて、大きなホールのようにして。


いろんなビール屋さんが出店していて、つまみもあって
老いも若きもといった感じでなかなか盛況でした。


ビア・ターミナル
こういった設備とか架線とかもそのままで
そこで呑むのは不思議な感じ。


ということで、久しぶりの鉄化カテゴリーでのお出かけ記録。
なんだかお出かけ&呑みが続いているなあ。体にご注意~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

地下鉄博物館

地下鉄博物館
東京メトロ・葛西駅下車すぐ。
会社最寄りの地下鉄駅ホームでポスターを見て
特別展示の内容が面白そうだったので。
その展示は今日が最終日で、昨日だったら彼も時間が空いていたのだけど
昨日は世界大学野球、2試合とも観て昼間からずっと神宮にいたので
今日一人で抜け駆け。初入館。


入り口。鉄博もこんな風だったかな?


展示の車両。

埼玉の鉄道博物館に比べると随分こじんまりした感じで、
お目当てだった特別展も写真や資料の展示スペースは
思ったよりも小さかったりしたのだけど、
掘削方法とか、各線が入り組む地下の様子を表す模型とか
地下鉄ならではという展示もあって、大人210円で1時間ほど、なかなか楽しい。
そうそう、あれの名称が、入鋏パンチというのだと分かってすっきりもした。

ちびっ子がいっぱいで且つこちらは一人だし
今回は憚られてできなかったシミュレーターを、今度はやることにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月29日 (木)

8/8までかあ…

8/8までかあ…
面白そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

北海道旅行2010.06.18、CASSIOPEIAの夜

北海道旅行2010.06.18、CASSIOPEIAの夜
私達はお弁当だったけども、食堂車での夕食もあり。(これも要予約)。
そこでの夕食はメニューによって交代制で、
全ての食事が終わった後は、予約不要のパブタイム。

食事は済んでいるので、シャワーを浴びた後に
雰囲気だけ味わいに行こうということで。
北海道限定ビール、サッポロクラッシックで乾杯!


お弁当でまだお腹はいっぱいのままだったけど
(列車に乗り込む前に準備したアルコールやお菓子や乾き物も多すぎ。)
美味しそうだったので、牛タンのスモーク。
それにしてもほんと、動いている列車の中での撮影は難しい!

何となくリッチな気分で、ビールを飲むペースもゆっくり(笑)。
同じ列車の中とはいえ、スリッパで食堂車へ上がるのはダメ、と
引き返すお客さんもいた。
列車は東北に入って、通過する駅も人影まばらで静かな様子。

この後は部屋でゆっくりして一眠り。
午前3:30頃に青函トンネルをくぐるので、
その通過時は展望車両であるラウンジカーで過ごそうという計画でもあり。
でもなんだか眠るのが勿体無くて
部屋の灯りを消した後も暫く外を眺めていた。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年6月29日 (火)

北海道旅行2010.06.18、CASSIOPEIAスペシャル弁当

北海道旅行2010.06.18、CASSIOPEIA弁当
テレビ、トイレ&洗面台の付いている完全個室の室内。
車内は、お部屋は勿論、通路も殆どが絨毯敷き。
部屋の全景を撮るのはなかなか難しく、なんだか狭く写るのが残念なのだけど。

一人掛けのソファの左に奥行きがあって、それがベッドになる。
このソファの向かい・画面手前側にもう一つのソファがあって
向かい合ったソファの両方の座面を引き出し、背もたれを倒すと
二つ目のベッドが現われるいう仕組み。
見えないけれど写真左手にはテレビと、トイレ兼洗面台の扉が。


食堂車を利用するのは夜のパブタイムにしよう、ということにした私達の夕食は、
予約しておいた「カシオペア スペシャル弁当」。
部屋に届けてくれるのね。


紅鮭と烏賊の麹和え、ずいき煮含め、かすべ(エイヒレ)の唐揚、
牛肉芋子煮、海鮮ご飯、等々…充実料理17種の三段重と、温かいお吸い物。

揺れる列車では写真もぶれてしまって
どうも美味しそうに写らない~これが限界(苦笑)。
食べるのを我慢しての撮影が一生懸命すぎた私(笑)。

お弁当があるからと、列車に乗る前の飲み食いは控えめにしたはずなのだけど
これがもう、おなかいっぱい!という量。
お味も美味しゅうございました。満足満足~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

北海道旅行2010.06.18、CASSIOPEIA

北海道旅行2010.06.18、CASSIOPEIA
に、乗ったわけです。上野発札幌行き。

もう10年も前になる前職では出張が多くて
新幹線を始め列車に乗る機会が多かったのだけど
時刻表なんか眺めていると、ああ、こんな豪華列車で旅ができたら素敵、なんて
思ったことのある、カシオペア。

いやしかし、こういうのは、ナイスなミドルになってから
人生の一区切り、みたいな感じで乗るもので
この若輩の自分みたいな人間が、今このタイミングで乗るとは
つい最近まで思っていなかった。
なんだか生意気なようだわ…と言いつつ、しっかり楽しんできたのだけど(笑)。



前。


後ろ。

旅行に出る前に会社の仲良しに
カシオペアに乗るのだということをサラッと伝えていたら
戻ってきてから複数の人々に「乗ったんだって!?」と
羨望の眼差しと共に訊ねられ。全員男性。
最近は女の人でも鉄を自称する人は多いけど
男の人って、元々鉄道好き多いよなあ。程度の差はあるにしても。
で、そんな方々を、羨ましがらせておいたのでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

ハッピーバース鉄

ハッピーバース鉄
日付を戻してアップ。

今日は運転士さんの誕生日。で、ささやかながらお祝い。

もう、ここしか無いでしょう!というお店で。
その名も、『キハ』(笑)。(この“(笑)”自体が、鉄化の証。)

人形町にあるこのお店、そもそも彼が見つけたお店なので
私が連れて行くって感じでもなく
なんだかネタ横取りで使ってしまったというあたりが
申し訳なかったのだけど(汗)、
今度行ってみようね、と言ってまだ行ったことが無かったので
えい、と、この機会に。

つまみは缶詰、酒はカップ酒、
鉄道好きが集まる立ち呑みバーというコンセプトのお店で
店の設え、装飾はは勿論、来ているお客さん達の鉄加減は相当なもの!

因みに、2階で呑んだ私達の、上を見上げるとこんな風↓

電車内ではありません。呑み屋です。

実際は座り呑みのスペースもあるし、温かい食べ物も生ビールもあって、
ちょっと体験のつもりで楽しんでもらったら
他のお店へ移動しようと思っていたのだけど、結構長居してしまって。

彼には喜んでもらえたようで良かったし
私は私で、現役鉄道マンな彼がお客さんから
へー!なんて言われるのを誇らしく思ったりして(笑)。

ふふふ、おめでとう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

ホームライナー鴻巣7号

ホームライナー鴻巣7号
鉄化を後押しするヒトから 携帯に突如送られてきた画像。
ラインの深緑とマスタード、色が素敵。
とか思っちゃった、私。
(PCで見ると、マスタード色というよりオレンジ色だなあ。)

湘南色、185系の、通勤電車、なのだそう。
「湘南色」って何よ?
ネットでウロウロしていると、他にも「国鉄色」とか出てくるけども??

それはそれで置いておいて、本職からのレクチャーによると
赤いランプが点いているのは、それが最後車両のしるしだそうな。
「後部標識」と呼ぶとも。ほほう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月29日 (月)

特集 鉄道新世紀

特集 鉄道新世紀
週刊『東洋経済』4/3特大号。
ふむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧